こんにちは!

昨日の記事にコメントありがとうございます!

夏休みになったら今までのお返事を

まとめて書かせてもらいますね!

もうちょっとお待ちを(^-^)/



今日は福島のいわき市に行ってきました!


ナロさん講習会のお手伝いです♪♪
8755d3ba.jpg



小学生から70代の方まで

幅広い年齢層の方々が

集まられていて、講習会というより

私にとっては交流会になりました☆



小学生のテニスを楽しむ気持ち。

中学生の向上心。

高校生の迫力。

指導者の方の地域に対する思い。

マダムのテニスを愛する気持ち。


本当にたくさんのことを感じました。


実は自分に何ができるかな…と思って

現地に入りましたが、


楽しんで、笑って

テニスを通して同じ時間を共有する。

これだけで良かったんだなと思いました。


「自分に何かできる」

きっとそう思うことは過信であって、

一緒に笑える瞬間を持つことの方が

よっぽど大事だと思いました。


私がこれからの生活でできることは


忘れない、ことです。


時間と共に風化されていく出来事を

忘れない。

地元の人の愛を笑顔を

忘れない。

だって、被災された方の心の中では

忘れたくても忘れられない出来事。


私も長崎県民として

原爆が落ちた場所として

日本人の中で原爆というたった60年前のことが

歴史となり、忘れられていくことが

とても悲しいんです。


私の悲しみと震災での多くの悲しみが

同じだとは、到底思っていません。


ただ、忘れないということは

想いを寄せることであって

思いやりの1つだと思うんです。



これを読んで下さった方の中で

同じように忘れないようにしようって

思ってくれた方がいたら…嬉しいなぁ。



今回はちょっと難しい、というか

曖昧な表現が多くてすみません。



最後に!

若い力の笑顔をお届けして締めます!


三阪中学校のみなさん!
dff11ab9.jpg


ガールズ軍団(^-^)/
1c8f39ed.jpg



みんなありがとーう♪( ´▽`)

また必ず行くね!!!