header_signboard
header_bottom_b

2013年10月

友理です!

日本代表選手インタビュー記事から、久しぶりの更新になってしまいました( ; _ ; )


日本代表チームのアベック優勝!
とっても嬉しかったですね!!!
選手の皆さん、本当にお疲れ様でした!またお会いできる時を楽しみにしています(^^)☆



そして、天皇杯皇后杯!

桂・高月ペア
上原・阿部ペア

優勝おめでとうございます!


今回は阿部選手から読者の皆様へコメントをいただきました(^^)

画像1

『いつも応援ありがとうございます☻
上原さん最後の皇后杯で獲れてとても嬉しいです!絶対獲るんだ!と強い気持ちで臨みました。
また日本リーグもあるので、気を引き締めて頑張ります(^^)』
写真は上原選手のお母様とだそうです♪





阿部選手は同じ年、同じユリということでよくお話しさせてもらいます(^^)

以前、ナガセチームの皆さんお元気ですか?と連絡をした時に…
「良い時ばかりじゃないから、また頑張れる!と…言い聞かせてます!」と、言われていました。




苦しい時を乗り越えて…
皇后杯優勝。






何度も何度でも壁を乗り越えようとする姿勢。そして、実現させるための努力と力。
素晴らしいですね。


本当におめでとうございます!
これからも応援してます(^^)!!
阿部さん、写真・コメントありがとうございました☆







さてさて、私事になり大変恐縮なのですが…実は今、ミスユニバースというコンテストにチャレンジしています。


昨年も出場したのですが、惨敗(^^;;
今年は去年の自分を越えられるように頑張ります!ミス長崎に選ばれると全国大会に行けるので、一生懸命頑張ろうと思います☆


詳しくはフェイスブックページで発信します。見守って頂けると嬉しいです(^^)
画像1
https://m.facebook.com/yurigon43?id=468361886574796&_rdr



今週は千葉の白子で行われるクラブの大会に行きます(^^)

今回もいろんな「出会い」を楽しみにしてます☆

友理です♪

現在行われている東アジア競技大会!

日本代表選手インタビュー第10弾♪
※8/13チャイニーズカップ時取材



横山温香選手です(^^)

image


友理「よろしくお願いします!」

横山選手「よろしくお願いします♪」

友理「横山選手、シュートボールがものすごく速いですよね!目指しているテニスってあるんですか?」

横山選手「選手でいうと、元東芝姫路の玉泉さんのテニスを目標にしています。攻められているのに倍にして攻め返したり、シュートを打つのかロブを打つのか分からなかったり…動画で見ても感動します。」

友理「玉泉さん、私も高校の先輩になりますが、本当に音も違うし感動しますよね。横山さんは今シングルスをされていますが、理想とするシングルスのスタイルはあるんですか?」

image


横山選手「前後左右に揺さぶるテニスをしたいんですが、実はショートボールを打つのが苦手なんです。甘いボールを打つと、海外選手は隙なく攻めてきますから、攻められる前に攻める。それを意識してやってます。」

友理「先にシュートボールを打ち込み続けていたのは、そういった意味があったんですね。」

横山選手「そうですね。打たせたら負けてしまうので、先にスピードボールを打って、相手に攻められないようにしてます。」

image
左 小林選手 右 横山選手


友理「東アジア競技大会はどんな大会にしたいですか?」

横山選手「自分が世界でどの辺りにいるプレーヤーなのか、力が通用するのか、不安もあるのですが、自分のできることを最大限に出したいと思っています。」

友理「プレッシャーもありますよね。」

横山選手「考えすぎると、背負ってるというプレッシャーで、緊張したりびびったりしてしまうと思います。だから、うまくいかない時でも、思いきって、上手くいくまでやり抜く。そうすれば、後から出来てくるのかなと思っています。」

友理「素晴らしい〜。”逃げない”横山選手が見れそうですね!」

横山選手「そうですね。笑 できない自分がいるかもしれないけど、一生懸命やり抜きたいと思います。応援を力に頑張ります!」

image
左 横山選手 右 山口選手


パワー溢れるテニスのイメージが強い横山選手ですが、自分を客観的に見れる冷静さと理想とするイメージが確立されていることも、強さの秘訣のように感じました。

これからも楽しみですね(^^)





image


さて!お送りしてきました、日本代表選手10人のインタビュー☆

日本のソフトテニス界を背負って戦う姿は勇気がもらえますよね。


一人一人、それぞれの想い。


その想いは結果だけに集約されるものではないからこそ、ほんの一部ですが取材させてもらいました。


勝負という世界に立ち続ける選手たち。
その生き様から何を知り、何を学ばせてもらうのか。


”見る側”として、”伝え手”として、いつまでも忘れてはいけない姿勢だと思っています。




選手の皆さん、お話しありがとうございました。そして、読者の皆さん、最後までお付き合いありがとうございました(^^)


東アジア競技大会は今日、最終日を迎えます。
image

友理です!

現在行われている東アジア競技大会☆

日本代表選手インタビュー第9弾!
※8/13チャイニーズカップ時に取材


増田健人選手です♪♪
image


友理「よろしくお願いします!」

増田選手「お願いします!」
※柴田選手同様トレーニング後に写真を撮らせていただきました(^^)
image




友理「増田選手、代表初選出ですね。選ばれた時はどんな気持ちでしたか?」

増田選手「嬉しかったですね。最初の方はナショナルチームに入りたいと思ってやっていましたが、ナショナルチームに入ったら、その中で勝って代表選手になりたいと思うようになりました。今は楽しみな気持ちと不安の両方あります。」

友理「どうゆうところが不安ですか?」

増田選手「国内の試合とは違う緊張感があるので、力が下の相手にも、雰囲気にのまれて負けてしまったり、接戦になりやすい場所だと思うんです。自分のやることをしっかり出来るかが重要ですね。」

image


友理「初めて海外選手を見た時はどう思いましたか?」

増田選手「一言で言うと”独特”ですね。韓国はパワーがあるし、台湾はいやらしいというか粘りのあるテニス。器用な選手も多いですし、対応しずらしいこともあります。」

友理「各国で特徴があるんですね。初めての国際大会でプレッシャーもあるかと思いますが…応援してます!」

増田選手「僕自身、国際大会を見ることも初めてですし、日本にいれば味わえない雰囲気、感動…たくさんあると思います。皆さんの応援を力に頑張ります。」


ラリー中♪ダイナミックなフォーム!
image

image



コースを突くシュートボールに加え、ボレーでの決定力もある増田選手。今大会での活躍もこれからのオールラウンダーとしての成長も楽しみです(^^)



さぁ、ついに最後の選手へ!
次は横山温香選手のインタビューです♪

友理です!

現在行われている東アジア競技大会!

ミックスダブルスで金メダルに輝いた☆

小林奈央選手のインタビューです(*^_^*)
※8/13チャイニーズカップ時取材


image


友理「よろしくお願いします!」

小林選手「お願いします。」

友理「小林さんのプレーを見てると安定感を感じるというか、常に自分の力を出せているように見えるのですが、どんなことを考えてプレーしてるんですか?」

小林選手「自分ではあまり安定しているとは思わないんですが…焦ったりせず、自分のできることだけに集中するようにしています。」

友理「”できることだけ”ですか…」

小林選手「はい。多くの事をできる訳ではないので、得意なコースに打ち分けることを考えてプレーしています。調子が悪い時は、考えすぎるとどんどんダメになっていってしまうので、とにかくラケットを振ろうと思ってます。」
image

友理「自分の持ち味を常に意識してプレーしているんですね。大学の試合でも活躍されてますが、小林さんにとって代表はどんな場所ですか?」

小林選手「代表は年代の違う選手が集まるし、プレーだけでなく私生活も勉強になります。合宿にもいろんな方が来てくれるので、他の競技から学べたり、知識を増やせる場所ですね。」

友理「なるほど。成長材料がたくさんあるわけですね。東アジア競技大会まで残り2ヶ月になりました。どんなことをやっていきたいですか?」

image


小林選手「今回は前回同様、ハードコートでボールが止まって上に跳ねます。速いカットをされると止まって取れなかったり、打ち込んでも返ってくるので、下半身を強化して、どんなボールにも対応できるような状態に持っていきたいです。」

友理「気持ち的にはどうですか?」

小林選手「自信を持って今までやってきたことをしっかり出したいですね。気負いしすぎず、楽しんで出来たらなと思います。」

image
左 小林選手 右横山選手


言葉をひとつひとつ選んで話してくれた小林選手。19歳という若さで謙虚な姿勢には頭が下がりました。これからの更なる飛躍が楽しみですね(^^)



さぁ、次のインタビューは
男子代表 増田健人選手です☆☆

現在行われている東アジア競技大会!

長江選手がキム・ドンフン(韓国)を④-0で破り金メダルを獲得!!!


ご本人に金メダルの写真を送っていただきました(≧∇≦)

画像1


金色〜!!
輝いてますね〜!!
おめでとうございます☆☆☆


約2ヶ月前のインタビューでは、「まだ体力に不安があるので、これからトレーニングを積む」と言われていた長江選手。

見事に合わせてくるあたりも、さすがですよね♪♪


長江選手「国別対抗も頑張ります」とのこと!


さぁ、まだまだ大会は続きます!皆で日本代表にエールを送りましょ〜う(=゚ω゚)!





長江選手の大会直前インタビューはこちらから☆
http://yurimotoyama.ldblog.jp/archives/32946295.html


このページのトップヘ